うらやみほ「くつひもあしあと」

浦谷美帆の脳みそ そのままをお届け。

都内で活動中のランニング/ヨガ/ピラティスインストラクター

OMM JAPAN 2020 〜Nozawa Onsen〜 ②スタート!1日目

 

11/6-8の3日間、ロゲイニングレースに参加するために長野県の野沢温泉へ行ってきました!

というレポートを、久しぶりに細かに綴ってみた。

まとまらなくて3部作w

お時間のある方、お付き合いお願いします😃

前回のOMM JAPAN 2020 〜Nozawa Onsen〜 ①前日 - うらやみほ「くつひもあしあと」


昨夜はメンズ部屋で飲み会議?をして(隣部屋のエリートランナー杉ちゃん&藤田くんペアがうるさくてツラかったらしい。ごめんね〜)

朝6:30に1階の玄関で待ち合わせという約束をして寝た。

 


で、翌朝6:30

全てを整え、悪戦苦闘してパッキングしたザックを背負ってさぁ2階の部屋から廊下に出たら、良いタイミングで向かいの仲間が寝ていた部屋のドアが開く。

「おは...

半袖短パン(寝巻きだろう)がすまなそうな目をして早歩きでトイレに向かって行ったw

「おは(遅刻か)YOH!!」

f:id:muraya:20201118225352j:image

チーム「寝坊」

 

 

山田琢也さんとミーハー族の撮影大会を終え、一行は(30分予定が遅れつつ)レース会場へ。

 

f:id:muraya:20201118225826j:image

おいしいりんごジュースとシードルはお土産に
f:id:muraya:20201118225830j:image

素敵な反物が飾ってあるアルプのエントランス


f:id:muraya:20201118225819j:image

スポーツハイム アルプ・やまだ農園 | 自然豊かな北信州木島平村の宿『スポーツハイムアルプ』

 

3チームともスタート時間がバラバラ、私たちはほぼ最終組のスタートだったので会場でのんびりみんなの出発を応援です。前日からこの時間にもたくさんのラン仲間チームに遭遇。みんな好きだなぁ〜

f:id:muraya:20201118230328j:image
f:id:muraya:20201118230332j:image

京都から遥々こんど〜さん、うっし〜さん
f:id:muraya:20201118230337j:image

トレイルと言えば、まこっちゃん夫婦
f:id:muraya:20201118230343j:image

お揃い!https://www.salomon.com/ja-jp/shop-apac/product/out-night-30-5.html#color=38985


さて私たちもついにレーススタート。

バディのみわさん、ほぼ初めての地図読みと藪漕ぎ、重たい荷物を背負ってのレース楽しんでくれるかな?

f:id:muraya:20201118230739j:image
f:id:muraya:20201118230749j:image
f:id:muraya:20201118230746j:image


初めのポイントは分かりやすそうなゲレンデ直登コースを選択。

地図の読み方を、私のわかる範囲レクチャーしつつ一緒に読んで進んでみる。

わ〜ほんとに道がある!

こっちの方向にコンパス指してるね!

なかなかスムーズな地図との照らし合わせスキルで私も楽しい。

f:id:muraya:20201118230845j:image


記号通り道の境目に突如ゲレンデが現れる。お〜!!

ゲレンデだから先行ランナーの背中が丸見えるw

慣れてる人にはつまらないけど、初めての地図読みには安心出来てありがたい。

 


そうそう、これこれ、、、

場所が特定出来た時の気持ちよさ。私もそろそろ思い出してきた〜!(1年前から進歩無し)

f:id:muraya:20201118230935j:image
f:id:muraya:20201118230929j:image


2つめも順調に取って、さて次に目指すポイントも登山道の途中にあるらしい。

こりゃ道を見つけて進むのみ〜!意気揚々と登山道らしき入口付近の広場に到着したら、なんと先行してるはずの この旅を一緒している山田/津川ペアがいるではないか。

 


??? なんで行かないの?

f:id:muraya:20201118231033j:image

運命の分かれ道スポット


基本レース中、自分達の内容を他言することはNG、ポイント付近で「取ったどぉ〜!」を叫ぶのも禁止。

2人は「ちょっと散歩してきた」とか訳分からないことを言ってそそくさ反対を向いていってしまった。

ポイント取るならあっちなのに。

 


私たちは予定を遂行。コンパスで方向を定めてルートを探しに山へ潜り込んだ。

はい、ここから2人ぼっちの試練が始まる。

f:id:muraya:20201118231206j:image


地図上はすぐ登山道が表記されてるのに。。

 

f:id:muraya:20201118231241j:image

広場からポイントCL(40)に行き着くまでに迷走


登山道の入口どこよ?いきなり薮、薮、薮。

ガサガサの硬い枝をひとまずま掻いてコンパス方向に前に進む、顔にも刺さってまあ肌痛い。

 


それっぽいのあったよー!!

踏みならした道らしい場所に出る。

地図を見て、こっちやね?なだらかな等高線どおり、ゆるやかな道を選んで進むべし!

f:id:muraya:20201118231327j:image


進むべし、進むべし、進むべし、、、!

 

 

 

 


うらきちー。これ、川じゃない?

 


???みわさん、いやいや、川なんて地図にないから〜。

多分これは前日の雨の水が流れて、、(違

 


ちょっと歩いても水は足元をさらさら流れ続ける、さらに進む程増水傾向、ついにはどう考えても川な世界に迷い込む。

いつの間にかルートを右に外れて、立ち入り禁止区域に降りてきてしまっていた。

 


焦る。ここ立ち入り禁止ですね。

わざとじゃないの(そらそうだ

地図記号の赤い網々は、、見なかったことにしよう。。

地図を読み直すと、まっすぐ進めば道にあたる場所だと認識。このまま進もう。

 


※本来は山でロストした際は、来た道を戻ります。みわさんとも合意で進んだことを反省の意を込めて記します。念の為。

 


なんとかルートに復帰して、整地出来たときの安堵感は今でもちゃんと思い出せますよ。

時間かかったなぁ〜、、

 

ここらへんの写真はほぼありませんw


その後3つめ、4つめと思い通りにポイントを取りに行ったものの、なかなか遠いところまで行ってしまい、気づいた頃には帰る時間が怪しかった。びぇ〜!

f:id:muraya:20201118231455j:image

気持ちとスキルのバランスが、、、NO MORE欲張り!

 


安心のロードをひたすら戻るつもりだったけど、せっかくだし、の妙案を思いつく。

遅刻上等でまた山に入って、途中ロストしたあのコースの正規ルートを復習して帰りたい!

みわさんもOK。

 


帰りはなかにスムーズで、お〜い道、あるやんw

出来ればもう一度、川に落ちる手前から復習したいくらい。悔しいなあ。でも満足。

 


どんどん日が暮れ始めてきたけど、なんとか明るいうちの39分遅刻でキャンプサイトへ到着。

減点になってしまい、合計点がマイナスになった。。明日はそのマイナスを取り返すところからスタートすることになる。

f:id:muraya:20201118231546j:image

秀人さん写真ありがとう!
f:id:muraya:20201118231549j:image

良き疲労

 

 

ゴール直後に雨が本降り降りになったキャンプ場で仲間と待ち合わせ。

運命の別れ?をした山田/津川ペアとまず合流。あの時薮が凄くて辞めたらしい、で、他を回って高得点で時間内に帰っていた。ぴえん。

お見逸れしました。

 


ガツガツ雨が降って来る中のテント設営は痺れたなー。痺れたというか、疲れたし雨だし半泣きw

山田くん達手伝ってくれてありがとう!

 


有難いことに屋根付きの炊事場がホットスポットになって、自然と人が集まり、宴が始まり、盛り上がったな〜

f:id:muraya:20201118232325j:image

ご飯食べたり、ホットウイスキーや熱燗を飲んで、笑って、心も体も温まる時間でした。

ご一緒できた皆さまありがとうございました!

f:id:muraya:20201118231841j:image

おとなりさんは豚キムチ鍋(〆のうどんつき)やステーキ、ホールケーキetc..という超豪華メニューだった。

あんなちゃんとトニー(誕生日おめでとう!


そしてまあ、これは書いておかないと。

夜は思ったより気温が高くて持ってきた大量のホッカイロ全然使わない。

そして寝袋に入ったはいいものの、まさかの暑くて寝れない。予報と違いすぎるやろ。

結局いろいろ着込んだ全部を脱ぎ捨てて、寝袋の中、なんとパンイチで就寝しましたw

 

 

5時に目覚ましをかけて、1日目終了。つづく

 

 

読んでくださりありがとうございます!

#ommjapan #ommjapan2020 #trailrunning

#mountainrunning #salomon #メダリスト

#トレイルランニング #ロゲイニング

#縦走 #登山

 

浦谷美帆 うらやみほ uraya miho ラビットフット RabbitFoot ランニングクラブ Running club ランニング running 東京 Tokyo 皇居ラン Kokyo run フルマラソン ハーフマラソン 駅伝 リレーマラソン LSD ランナー Ruuner ヨガ yoga ピラティス Pilatis パーソナルトレーニング Personal Training フィトネス Fitness パーソナルスタジオUNO ランナーズ